検索
  • 管理人

春季高校総体

6月3日〜4日まで栗東高校で、インターハイ予選をかけた戦いが行われます。

団体戦は、日野高校と栗東高校と八幡工業高校の三つ巴の戦いになります。

個人戦では、ジュニア世代から取り組んできた選手が高校生の大会で、力が発揮できるのか。また上級生が意地を見せつけるか。熱い戦いが予想されます。

なお、新型コロナ感染予防対策のため、無観客試合になります。

また結果については、ホームページで掲載しますので、よろしくお願いします。

69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

春季高校総体結果

春季高校総体の結果を、PDFにて掲載しています。インターハイや全国高校グレコローマン選手権での活躍を期待しています。

春季高校総体最終日

6月4日栗東高校で春季高校総体最終日が開催され、個人戦が行われました。 個人戦の結果は、日野高校が女子選手を含む7階級が優勝。栗東高校は、3名が優勝。八幡工業高校は、1名が優勝し、8月に開催される福井インターハイに出場決定しました。 また6月17日から近畿大会が開催され、7月には、県内で高校生グレコローマン選手権大会も行われる予定です。 新型コロナ感染の予防を徹底しながら強化普及に努めていきたいと

春季高校総体1日目

6月3日に春季高校総体が栗東高校が開催され、団体戦が行われました。 結果は、栗東高校が優勝し、通算10回目のインターハイ出場が決定しました。 2位は日野高校、3位は八幡工業高校になりました。 明日は、個人戦が開催されます。